購入・価格

ユーキャンの値段は高い?他社との比較やお得に受講する方法もご紹介

  • ユーキャンの値段は高いの?
  • 他社と比べてみたい
  • お得に受講するにはどうすればいい?

「資格を取りたい」「好きなことを勉強したい」というときに、ユーキャンを思い浮かべる方は多いのではないでしょうか。

実は私もそのひとりで、大学生のときと社会人になってからの2回、ユーキャンを受講しています。

そんな知名度の高いユーキャンですが、「値段が高い」と聞いたことはありませんか?

例えば、保育士講座の価格は59,700円なのですが、値段だけ見ると確かにちょっと高いような気もしますよね。

そらなら「自分で市販のテキストを買って勉強した方が安いのでは?」と思う方もいらっしゃるかもしれません。

ユーキャンは本当に高いのか、そして本当にユーキャンを選んでもいいのか、受講を決める前にしっかりと確認しておきたいところです。

そこで今回は、「ユーキャンの値段は高いのか」について詳しく調べてみました。

ユーキャンが高いと言われている理由他社との比較お得に受講する方法も合わせてご紹介していきますので、「ユーキャンを考えているけど値段が気になる…」という方はぜひチェックしていってくださいね。

ユーキャンの公式サイト

ユーキャンの値段は高いのか

引用元:ユーキャン
ユーキャンは高いって本当かにゃ?
ユーキャンが高いのかどうか、しっかり調べましたよ!

ユーキャンの値段について調べると、次のことがわかりました。

  • 市販のテキストよりは高い
  • 教材の質やサポートを考えると安い

私が受講していた保育士講座を例に挙げると、ユーキャンの受講料は 59,700円 (税込)です。

市販のテキストの価格を調べてみると、保育士試験の問題集は1冊1,500円くらいから販売されているので、10冊買ったとしても15,000円ユーキャンよりも安く勉強することができそうですよね。

実は私も、最初はユーキャンか市販のテキストかで迷いました。

当時受講していた保育士講座の教材の一部

費用面だけ見ると、市販のテキストを買って独学で勉強した方が安く済みそうなのですが、実はユーキャンには市販のテキストにはないメリットがたくさんあるんです。

ユーキャンのメリット

  • 学習に必要なものが一式そろっている
  • プロが選んでくれるので自分で選ばなくていい
  • 添削や質問などのサポートがある
  • 法改正や試験の最新情報を届けてもらえる
  • 安心して勉強ができる

自分で市販のテキストを買うとなると、まず「何を買えばいいのか」「どのくらい買えばいいのか」から考えないといけないのですが、ユーキャンならテキストや過去問から実技対策まで、必要なものが全てそろっています

こちらの画像は、現在の保育士講座の教材です。

引用元:ユーキャン

そして、添削や質問などのサポートが充実している、法改正や試験の情報を届けてもらえるのも大きなポイントで、ひとりで勉強していても困ることがありません。

ユーキャンなら「これだけ勉強しておけば合格できる!」という安心感があったのが大きな決め手でした。

実際に私はユーキャンで勉強して保育士の資格を取り、スムーズに就職することができたので、教材の質やサポートを考えると「ユーキャンは安い」と感じましたよ。

ユーキャンには質の高さと安心感があるんだにゃ~

こちらはユーキャンの医療事務講座を受講した方の、値段についての口コミです。

最初に値段を見た時はやっぱりちょっと高いなと感じましたが、実際に届いた教材や添削指導などを見て納得というよりむしろ安いのではとさえ思いました。
主に読み進めていくテキストが5冊、練習問題や課題を解くのに見る参考資料が2冊、練習問題とその回答が1冊、テキストが1冊終わるごとに提出する添削課題が主な教材内容でした。
これだけでもなかなかのボリュームがあります。(医療事務)

引用元:資格講座みんなの口コミ評判

こちらの方も、最初は「ちょっと高い」と感じたそうですが、実際に届いた教材を見て納得。むしろ「安いのではないか」と思ったそうです。

「ユーキャンは高いのでは?」と思う方は、ぜひ公式サイトで教材の内容や受講料についてチェックしてみてくださいね!

ユーキャンの公式サイト

ユーキャンの値段が高いと言われる理由

ユーキャンが高いと言われるのはなぜなのかにゃ?
それには次のような理由があるんです。

高いと言われる理由

  • 市販のテキストを買う方が安く済む
  • 教材の質の高さが周知されていない

先ほどもお伝えしましたが、市販のテキストを買う方がユーキャンよりも費用的には安く済みます。

ユーキャンは市販のテキストはない質の高い教材やサポートがそろっているのですが、受講したことがない人にはわかりませんよね。

そのため、どうしても「本屋でテキストを買った方が安い」「ユーキャンは高い」という印象があるんです。

もちろん、値段を最優先に考えている場合は、市販のテキストで独学をするのがいいのかもしれませんが、合格できなかったら意味がないですよね。

値段の他にも、「教材の質の高さやサポート」「実績や安心感」などを含めて、自分に向いている方を選んでくださいね。

ユーキャンの公式サイト

ユーキャンと他社の値段を比較

ユーキャンは他の通信講座と比べるとどうなのかにゃ?
人気の医療事務や保育士の講座の値段を、他社と比較してみましょう!

医療事務講座

引用元:ユーキャン

ユーキャンで人気講座ランキング1位の医療事務講座を、他社と比べてみました。

受講料
ユーキャン49,000円
ニチイ61,600円
キャリカレ41,900円
たのまな38,000円

医療事務の通信講座で知名度があるニチイキャリカレたのまなとの比較です。

ユーキャンは49,000円なので、一番安いたのまなと比べると11,000円高いですが、ニチイと比べると12,600円安くなっています。

保育士講座

引用元:ユーキャン

私が受講していた保育士講座も、他社と比較してみます。

受講料
ユーキャン59,700円
四谷学院79,800円
キャリカレ41,900円
たのまな59,000円

保育士の通信講座で知名度の高い、四谷学院キャリカレたのまなについて調べました。

ユーキャンは59,700円なので、一番安いキャリカレと比べると17,800円高くなりますが、四谷学院と比べると20,100円安くなります。


ユーキャンは他社と比べると、中間くらいの価格帯であることがわかりました。

通信講座を選ぶときの参考にしてくださいね。

こちらの記事でご紹介した内容は、2021年9月現在の情報です。受講料などの最新の情報は、それぞれの公式サイトでご確認ください。

ユーキャンの公式サイト

ユーキャンをお得に受講する方法

引用元:ユーキャン
ユーキャンをお得に受講するにはどうすればいいかにゃ?
教育訓練給付制度を利用してみましょう!

教育訓練給付制度とは、一定の条件を満たすと受講費用の一部が支給される制度です。

教育訓練給付制度とは、働く方々の主体的な能力開発やキャリア形成を支援し、雇用の安定と就職の促進を図ることを目的として、厚生労働大臣が指定する教育訓練を修了した際に、受講費用の一部が支給されるものです。

引用元:厚生労働省

ユーキャンの場合では、人気の医療事務、宅建士、行政書士、保育士講座など30講座以上が対象になっていて、支払った学費のうち20%(最大10万円)が支給されます。

例えば、宅建士講座は受講料が63,000円なので、最大給付額は12,600円実質負担額は50,400円になります。

引用元:ユーキャン
12,000円も戻ってくるなんて、すごいお得だにゃ~

手続きは必要になりますが、とてもお得なので利用できる方はぜひ利用してくださいね!

教育訓練給付の制度を受けるには、雇用保険の加入などの一定の条件を満たすことが必要です。詳しい条件や手続きの方法は、こちらのユーキャン公式サイトからご確認ください。

ユーキャンの公式サイト

まとめ

今回はユーキャンの値段について詳しくご紹介してきました。

ユーキャンは市販のテキストに比べると高いですが、教材の質や充実したサポートを考えると安いと言えます。

他社の通信講座と比べてみると、ユーキャンは中間くらいの価格帯でした。

ユーキャンをお得に受講するには、教育訓練給付制度を利用するのがおすすめです。

利用の条件手続きの方法などについては、ユーキャンの公式サイトでご確認いただけます。

とてもお得な制度なので、受講を考えている方はぜひ一度チェックしてみてくださいね。

ユーキャンの公式サイト

-購入・価格