詳細

ユーキャンで高校生でも取れる資格を知りたい!高校生におすすめの資格とは?

  • ユーキャンには高校生でも取れる資格はある?
  • 学歴が必要ない資格を知りたい
  • 高校生におすすめの資格は?

持っていることで就職や転職、キャリアアップに有利になる資格

将来のことを真剣に考えて、「資格を取っておきたい!」という高校生も多いと思います。

ユーキャンにはたくさんの資格講座がありますが、学歴や実務経験などの条件がなく、高校生が取れる資格にはどんなものがあるのでしょうか。

高校生にはどんな資格がおすすめなのかも、知っておきたいですよね!

そこで今回は、ユーキャンで高校生でも取れる資格について詳しくご紹介していきます。

実際にユーキャンで資格を取って就職をした経験のある私が、資格のチェック方法もお伝えします!

記事の後半では、高校生におすすめの資格を国家資格と民間資格に分けてご紹介していきますので、「自分に向いている資格を知りたい」という方はぜひ参考にしてくださいね。

ユーキャンの公式サイト

ユーキャンには高校生でも取れる資格はある!

引用元:ユーキャン
ユーキャンには高校生でも取れる資格はあるのかにゃ?

もちろん、高校生が取れる資格もたくさんありますよ!

ユーキャンには資格が取れる資格講座が数多くありますが、高校生でも取れる資格は意外とたくさんあります。

例えば、ユーキャンの資格講座の中でも人気の宅建士行政書士MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト) などは、学歴が必要ないので高校生が取ることも可能です。

ユーキャンは社会人が受講するイメージがあるかもしれませんが、短時間で効率よく学習できるように工夫されているので、実は学校や部活などで忙しい高校生にも向いています。

ぜひ、自分が取ってみたいと思える資格を探してみてくださいね!

資格や講座についての詳しい情報は、こちらのユーキャン公式サイトからチェックすることができます。

ユーキャンの公式サイト

高校生が取れる資格のチェック方法

でもどうやって高校生が取れる資格か確認すればいいのかにゃ?

高校生が取れるかどうかのチェック方法をご紹介しますね!

ユーキャンの公式サイトにはたくさんの講座が紹介されていますが、各講座の 「資格・検定試験ガイド」受験資格が紹介されているので、高校生が取れるかどうかをチェックできます。

受験資格のチェック方法

  • 資格が取れる講座の中から、自分が気になる講座を選ぶ
  • 講座のトップページ下のINDEXから「資格・検定試験ガイド」を選ぶ
  • 資格・検定試験ガイドのページで受験資格を確認する

ここでは、ユーキャンで人気の高い「宅建士講座」を例にあげて紹介します!

まず初めに、ユーキャンの公式サイトから「宅建士講座」を選んでください。

引用元:ユーキャン

宅建士講座のトップページでは、教材や費用などの説明が出てきます。

そのページの下の方にあるINDEXから、「資格・検定試験ガイド」を選ぶと、受験資格を確認することができますよ。

引用元:ユーキャン

上の画像のように、受験資格で「年齢、学歴等の制約はない」「どなたでも受験できる」などとあれば、高校生も受験可能です。(宅建士の場合は登録に「一定の要件」が必要ですが、その件については記事の後半でご紹介します。)

気になる資格が高校生でも取れるか、さっそく確認してみるにゃ~

ユーキャンの公式サイト

高校生におすすめのユーキャン資格講座をご紹介

高校生にはどんな資格がおすすめなのかにゃ?

高校生におすすめの資格を8つご紹介しますね!

ここでは高校生におすすめの資格を、国家資格民間資格に分けてご紹介していきます。

国家資格:国が認める資格
例:宅建士、行政書士、気象予報士、保育士など

民間資格:民間企業や団体が認める資格
例:日商簿記、秘書検定、ネイリストなど

それぞれの受講費用や難易度、学習に必要な期間なども合わせてチェックしていきましょう。

おすすめの国家資格

高校生におすすめの国家資格には、次のようなものがあります。

  • 宅地建物取引士(宅建士)
  • 旅行業務取扱管理者
  • 行政書士
  • 気象予報士

それぞれ詳しく見ていきましょう。

① 宅地建物取引士(宅建士)

引用元:ユーキャン

宅地建物取引士(宅建士)は、不動産の売買や賃貸の仲介に必要な国家資格。不動産業界へ就職したい方、将来独立や開業を考えている方に向いています。

  • 受講費用:63,000円
  • 合格率:約15~20%
  • 学習に必要な期間の目安:6か月

受験資格がないので高校生も受験・合格できますが、登録の際に一定の要件(2年以上の実務経験や講習の修了など)が必要です。

将来不動産関係の仕事で活躍したいと考えている方におすすめです。

②旅行業務取扱管理者

引用元:ユーキャン

旅行業務取扱管理者は、旅行商品の販売に必要な国家資格。旅行業界へ就職したい方、独立や開業を考えている方におすすめです。

旅行業務取扱管理者には3種類ありますが、ユーキャンで取れる資格は次の2種類になります。

  • 総合旅行業務取扱管理者試験(総合コース)
  • 国内旅行業務取扱管理者試験(国内コース)
  • 受講費用:総合コース59,000円、国内コース51,000円
  • 合格率:総合コースは約10~20%、国内コースは約30~40%
  • 学習に必要な期間の目安:総合コースは8か月、国内コースは4か月

旅行が好きな方、将来旅行に関する仕事をしたいと考えている方は要チェックです!

③行政書士

引用元:ユーキャン

行政書士は、法律関連の書類作成、書類提出の代理、契約書作成の代理などを行うのに必要な国家資格。市民と官公署とをつなぐ頼れる法律家です。企業への就職や独立、開業を考えている方に向いています。

  • 受講費用:63,000円
  • 合格率:約8~15%
  • 学習に必要な期間の目安:6か月

行政書士は合格率が低めの難関試験ですが、合格すれば一生使える法律の国家資格。全く知識がない方でも6か月程度の学習で受験できるようになります。

難関試験なので、時間のある学生のうちに挑戦しておくのもいいですね。

④気象予報士

引用元:ユーキャン

気象予報士は観測データを分析して、天気予報を行う気象のスペシャリスト。メディアや気象情報会社、農漁業、観光レジャー産業など幅広い分野で活躍することができます。

  • 受講費用:69,000円
  • 合格率:約5%
  • 学習に必要な期間の目安:8か月

気象予報士は合格率が低い超難関試験ですが、その分取得価値も高い国家資格です。

興味のある方は、学生のうちにチャレンジしてみるのはいかがでしょうか。

おすすめの民間資格

高校生におすすめの民間資格には、次のようなものがあります。

  • 日商簿記検定
  • マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)
  • 秘書技能検定
  • TOEIC

それぞれ詳しく見ていきましょう。

①日商簿記検定

引用元:ユーキャン

日商簿記検定は、日本商工会議所が主催する簿記の検定。簿記に関する知識や技術を持っていることをアピールできるので、企業や会計事務所、会社の経営など幅広い分野で活かすことが可能です。

ユーキャンでは簿記2級と3級の講座があります。

  • 受講費用:2級49,000円、3級39,000円
  • 合格率:2級は約25~28%、3級は約40%
  • 学習に必要な期間の目安:2級は6か月、3級は3か月

日商簿記検定3級は、年間約22万人が受験する人気資格。

簿記の基礎から学ぶことができるので、初めての方は3級から始めることをおすすめします。

②マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)

引用元:ユーキャン

MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)は、WordやExcelなどのスキルを証明するマイクロソフト社の認定資格。一定のパソコンスキルがあることを客観的にアピールできるので、就職や転職を有利に進めたい方におすすめです。

  • 受講費用:16,000~59,000円
  • 合格率:約80%(正式には非公開)
  • 学習に必要な期間の目安:最短1か月

MOSはパソコン資格の中でも特に知名度が高く、世界的に通用する資格です。

「就職のために何かパソコンの資格を取っておきたい」という方には、このMOSがおすすめですよ。

③秘書技能検定

引用元:ユーキャン

秘書技能検定は、公益財団法人実務技能検定協会が実施する民間資格。社会人としての一般常識やビジネスマナーが身についていることをアピールできるので、秘書を目指す方だけではなく幅広い分野で活かすことが可能です。

ユーキャンでは3級~準1級までの内容をまとめて学習できます。

  • 受講費用:35,000円
  • 合格率:3級は約60%、2級は約60%、準1級は約30%
  • 学習に必要な期間の目安:4か月

秘書技能検定は、年間約12万人が受験する文部科学省後援の人気資格。「秘書になるための資格」ではなく、社会人としての一般常識やビジネスマナーを学ぶことができます。

女性だけではなく、もちろん男性にもおすすめですよ。

④TOEIC

引用元:ユーキャン

TOEIC(R)テストは、英語によるコミュニケーション能力を評価する試験。企業への就職や転職、キャリアアップだけではなく、入学試験や大学の単位として採用している学校もあります。

ユーキャンでは、レベルに合わせて次の3つのコースが選べます。

  • はじめて受けるTOEIC(R)コース
  • 500点コース
  • 650点コース
  • 受講費用:はじめて受けるTOEIC(R)コース35,000円、500点コース35,000円、650点コース39,000円
  • 学習に必要な期間の目安:はじめて受けるTOEIC(R)コースは3か月、500点コースは3か月、650点コースは4か月

TOEICは世界的にも認知度が非常に高い試験なので、ハイスコアを取れば就職や転職にとても有利になります。

これから就職や進学を考えている高校生に、特におすすめです!

ユーキャンの公式サイト

次の記事では、「中卒の社会人が取れるユーキャンの資格」についてご紹介しています。興味のある方はチェックしてみてくださいね。

合わせて読みたい
ユーキャンには中卒でも取れる資格はある?就職におすすめの国家資格と民間資格8選

ユーキャンには中卒でも取れる資格はあるの?学歴を必要としない資格を知りたい就職にはどんな資格がいい? ユーキャンには150を超える講座があり、毎年多くの方が受講しています。 「資格を就職に活かしたい」 ...

続きを見る

まとめ

今回は、ユーキャンで高校生でも取れる資格についてご紹介してきました。

ユーキャンには数多くの資格講座がありますが、学歴や実務経験などの条件がなく、高校生が取れる資格もたくさんあります。

高校生におすすめの国家資格は、次の4つです。

  • 宅地建物取引士(宅建士)
  • 旅行業務取扱管理者
  • 行政書士
  • 気象予報士

民間資格は次の4つがおすすめです。

  • 日商簿記検定
  • マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)
  • 秘書技能検定
  • TOEIC

就職や進学に役立つ定番の資格から超難関のチャレンジ資格まで、合わせて8つの資格を詳しくご紹介しました。

ぜひ、自分に向いている資格を見つけてくださいね!

この記事でご紹介している内容は、2021年9月時点の情報です。資格や講座の最新の情報は、ユーキャン公式サイトからご確認ください。

ユーキャンの公式サイト

-詳細